インテリアハウス窓

年中無休(GW,年末年始除く)10:00~18:00 電話でのお問い合わせはこちら TEL:055-971-3900

施工例・お知らせ

【chicなフリルカーテン】

「かわいい~♥♥」

窓辺に掛けた途端、スタッフから一斉に声が上がりました。

お客様への納品前の最終チェックです。

お客様の喜ぶ顔が浮かびます。

生地は、ざっくりとした風合い、色合いのチェック柄です。

ナチュラルな生地にフリル、合いますね!!

ファッションにも甘辛コーディネートがあるように、カーテンの甘辛も良いですね。

スクレイプされた床にもあうと思います。

タッセルにもフリルをつけました。

生地はこちらです。

色はグラデーションになっていて、楽しめます。

天然素材のようなざっくりとした手触りですが、お手入れは家でのお洗濯できます。

同じ風合いの柄違い・色違いが4パターンあります。

気になった方は、ぜひお問い合わせください。

お待ちしております。

【施工例 イヴァナ ヘルシンキ】

先日お取付のお客様です。

リビング・ダイニングにIvana Helsinki / イヴァナ ヘルシンキのTimanttiをお選びいただきました。

ダイニングがブラック、リビングにブルーです。

Ivana Helsinki / イヴァナ ヘルシンキはフィンランドのブランドです。

以前のブログでの紹介の記事はこちらです。

軽やかながら、個性・デザイン性を感じられるコーディネートですね。

2階は、当店でも人気の高いバンブーブラインドを提案させていただきました。

色はアーモンド色。床と合わせました。

バンブーブラインドは天然の竹材を使っており、ウッドブラインドより羽の厚さが薄く軽量です。

そのため、畳んだ時の羽の溜まりが少ないなどの利点があります。

以前のブログでもバンプーブラインドの施工例を紹介しております。

こちらはさわやかな白のコーディネート。

施工例【リノベーション】2階

【バンブーブラインドで、シンプルに】

LOVERS SPORTS 清水町店開店

店内では、「バンブーブラインド」の窓のサイズのサンプルのご用意がございます。

実物の色、操作感をお試しください。

 

【施工例 リネンカーテン】

日一日と温度が上がってきましたね。

私も自宅のリビングを、夏仕様にしました。

カーテンも麻のカーテンに掛け替えました。

部屋いっぱいにソファがあり、カーテンがあまり見えなくて、すみません。

開け閉めはあまりしないので閉めている状態のすっきりさを考え、片開きにしました。

選んだ生地は、ナチュラルな生成り色のヘリンボーンに織られた生地です。

右の写真が、今まで掛けていた生地と並べて比べてみました。

以前のベージュは黄色味の強いエクルベージュの艶があるものでした。

今回は、艶のないサンドベージュです。

掛け替え前です。

去年のリフォームの時に、築40年近くなのでいろいろな所にある取っ手や木枠の色を考えると、壁紙の白がま

ぶしく感じられてナチュラルな風合いのものに張り替えました。

それによってカーテンの艶が浮いているが気になっていました。

続きのダイニングにあるバーチカルブラインドもナチュラルな生地なので、こちらの角度から見た時も統一感が感じられるようになりました。

模様替えして、スッキリしました。

ダイニングのリフォーム時の記事はこちらです。

 

【施工例 海外輸入生地を使って】

先日、お取付納めさせていただいたお客様です。

海外から輸入生地を多く選んでいただき、それぞれ個性のある素敵なお部屋になりました。

 

【セカンドリビング】

こちらは英国からの小柄の輸入生地を使ってのルネッサンススタイルのフラットバランスに、

ドレープは同じく英国からの草花柄の輸入生地を合わせました。

異なる柄でも色を合わせていることと、同じフリンジを使っていることでまとまりが感じられます。

レースはトルコからの輸入生地てす。

裾のスカラップも美しく、繊細で華やかなレースです。

フリンジも英国からの輸入商品です。

色もニュアンスカラーです。

タッセルも英国からの輸入のお品です。

 

【リビング】

茶系に統一した落ち着きの中に、ドレープの光沢が表情を加えます。

ダイニングには、ウッドブラインド。

【階段】

各階の階段には、とても愛らしいスペインよりの輸入生地のシェードを取り付けました。

シェードにすることで柄を生かして楽しむことが出来ます。

【子供部屋】

お子様の部屋も、ドレープはスウェーデンよりのプリント生地を選んでいただきました。

色合い・質感が部屋を明るくしています。

ドレープをリターン仕様にしてあることで、横の角度よりレールが見えません。

ストライプの地模様の裏地をつけました。裏地をつけることで日光によるカーテンのダメージを減らし、プリントの柄をきれいに見せることが出来ます。

 

当店では、窓商品のご相談を窓装飾プランナーがご相談承ります。

 

【施工例 眺めのよいお部屋】

先日のお取付のお客様です。

とても眺めのよいお住いです。

お客様のすっきりとシンプルがお好み等のご要望を伺いながら、お話し進めさせていただきました。

【キッチン】

今まで取付のウッドレールからロールスクリーンへの掛け替えました。

コンロから近いことや、デザインのシンプルさで選んでいただきました。

色も壁紙に近い色ですっきりしています。

 

【ダイニング】

ドレープは輸入ファブリックスの「GOSIKI」のシリーズから選んでいただきました。

レールがカーテンボックス内についており、ドレープを閉めた時に縦の線が協調され天井高が高く感じられます。印象的にも、すっきりします。

ドレープの生地でスリッパもご依頼頂きました。

 

 

【和室】

閉めた時にも眺望を見渡せる竹経木を選んでいただきました。

竹経木越しの景色も素敵ですね。

【寝室】

遮光カーテンを選んで頂きました。

落ち着いた色合いにざっくりした質感が、高級感を加えています。

 

 

【追記】

お客様より、夜の時間のお写真を

「カーテンが入ってとても素敵になりました。」とのお声を添えて、送っていただきました。

ダイニングのシャープシェードです。

シェードのすっきりとした印象と丸いダイニングテーブルの曲線がひきたてあっています。

 

和室の竹経木の閉めたお写真

1 2 3 4 5 9