インテリアハウス窓

年中無休(GW,年末年始除く)10:00~18:00 電話でのお問い合わせはこちら TEL:055-971-3900

施工例・お知らせ

【勉強会】タチカワブラインド 新製品

今朝の開店前の勉強会

スタッフが熱心に見ているのはこちら

新製品の構造を理解するため、分解しています。

6月発売されました タチカワブラインドのヨコ型ブラインドSILKY。

ブラインドを降ろす時に操作コードを少し引くだけでゆっくり降りるRDS(減速降下機能)が搭載されました。

RDS(減速降下機能)の仕組みを知るために、分解しておりました。

なぜ、ゆっくり降りるのだろう?

ゆっくり降りることの利点は?

RDS(減速降下機能)が付いたことでの今後のメンテナンスの違い

製品を見ながら、ディスカッション。

 

もう一つのテーマはメンテナンスシールについて。

窓まわりの商品の中にはメンテナンスシールが貼ってあるものがあります。

こちらはブランドについていたシールです。

 

この羅列した数字の中に製品の様々な情報が入っています。

メンテナンス・交換等の際にこの情報がわかるとスムーズに進みます。

 

「インテリアハウス窓」では、月に数回このような勉強会を開催しています。

朝勉強会をやると、スタッフの士気が上がります。

皆さんのご相談の力になれますよう、今後も続けていきたいと思います。

【生地紹介】遮熱糸100%のレースカーテン

昼間の温度が高い日が続くようになりました。

クーラーを効率的に使うため、遮熱対策の一歩はまず窓のからの熱を防ぐこと。

 

そこで今回は、窓から入る日差しを遮ることに特化したレースカーテンをご紹介いたします。

今までも遮熱カーテンのお取り扱いはございましたが、今回のように遮熱糸100%の生地は市場にあまり出回っていません。

「遮熱糸」とは、金属酸化物を封入したポリエステル繊維です。金属酸化物により、太陽の熱を反射し、室内温度の上昇を抑える遮熱効果を発揮します。

手触りもさらりとしています。

透過性もあることが、下の写真でわかります。

申し訳ございませんが、遮熱対策のレースカーテンは、夏場にはやはり品薄になりがちです。

気になる方はお早めのお問合せをお勧めいたします。

【レースを主役に】

カーテンを選ぶ時に、気分を変えて、レースを主役にして選んでみませんか?

 

たとえばリビング。

昼間の時間を意識して、主役になるレースを選んでみませんか?

スミノエ 「U Life」より

 

先日、ご夫婦で来店いただいたお客様。

体調がすぐれない奥さまが家で心地よく過ごせるようにと、明るい華やかなプリントのボイルを選ばれました。

選び終わった後、にこやかに手をつないでお店を後にされた姿が印象的でした。

家にいる時間を素敵にするレースカーテンの力を知りました。

 

又、あるお客様は、とても素敵な高価なトルコレースに、上手に光沢のあるリーズナブルなドレープを組み合わせました。

するとそのリーズナブルなドレープが、華やかなレースにより格が上がって見えるのです。

驚きました。

今まで求めやすいコーナーの商品としてしか見えていなかったのです。

 

確かにファッション誌でも、ファストファッションにハイブランドを組みあわせることで、

こなれ感と格を共存させている特集をよく見ます。

そうか、カーテン選びにもこんなギャップのある組み合わせがあってもいいのかもと、ヒントをいただきました。

是非、お客様のカーテン選びのお手伝いをさせてください。

 

【レースカーテンのお洗濯】

すっかり、夏の日差しとなりました。

レースカーテンをお洗濯して、リフレッシュしませんか?

こちらのレースカーテンは当店、1番人気です。記事はこちらです。

 

 

お洗濯のお話しの前に、カーテンの日ごろのメンテナンスについてです。

カーテンの汚れの原因は、ほとんどが空気中のほこりやタバコの紫煙によるヤニ、キッチンの煙によるものです。

これらが付着したままで、日光を浴び続けることがカーテンのダメージになります。

週に1回程度、ハンディーモップや掃除機のブラシ等を使って、カーテン生地の表面のほこりを取り除きます。

ひだの部分は特にほこりがたまりやすいので入念に取り除きます。

これらを普段から心がけておくことで、見た目の美しさを保つだけではなく、カーテンを長持ちさせます。

では、本題 レースカーテンのお洗濯の方法です。

①.まず、取り扱い表示をご確認ください。

カーテン両開きの場合、脇の部分に縫い付けてあることが多いです。

今回のように、店のタグをめくっての裏に表示されていることもございます。

こちらのタグのマークにて、ご自宅での洗濯可能かをご確認ください。

洗濯表示が平成28年12月から新しい表示方法となりました。(写真はタグは平成28年12月以前の表記です。)

 

消費者庁ホームページより

平成28年12月以前の表記はこちら消費者庁ホームページにて、ご確認ください。

 

では、ご自宅での洗濯機での洗濯可能な場合は、次にすすみます。

②.カーテンのフックを取り外す。

③.カーテンのほこりを払う。

④.カーテンのヒダをそろえてプリーツだたみにし、縦に二つ折りまたは四つ折りににして洗濯ネットに入れます。

⑤.洗濯機で洗います。

水量は最大、水流は弱が基本です。

すすぎ中に柔軟剤を入れると黒ずみや洗濯ジワが防げます。

⑥.乾燥

脱水の時間を通常のお洗濯より短めにして、フックを取り付け、もとのカーテンレールに吊り下げて自然乾燥させます。

軽く引っ張り、全体を手でたたくとシワも伸びます。

乾いたら、出来上がり♪

レースのお洗濯すると、お部屋の空気がスッキリします。

これからのお天気の良い日にお洗濯してみませんか?

 

カーテン・窓製品のお問合せはこちらへ

【タッセル 新入荷】

海外からの輸入タッセルが、入荷しました。

たっぷりとしたボリューム、鮮やかな発色、スマートなデザイン。

コーディネートしたカーテンが、より一層華やかになりそうです。

こちらは6色展開。

コットンの自然の質感と光沢のある糸との組み合わせ。

自然な風合いのカーテンにデザインを加えます。

こちらは光沢のある4色。

私が気になったのはRED。

パッションを感じます。

最後は、ボリューム豊かな2色。

 

店内タッセルコーナーには、200点以上のタッセルを展示しております。カーテンとのコーディネートをお楽しみください。