インテリアハウス窓

年中無休(GW,年末年始除く)10:00~18:00 電話でのお問い合わせはこちら TEL:055-971-3900

施工例・お知らせ

【震災をきっかけに商品化されました カバートップ(レールカバー)】

最近、カバートップ付きのカーテンレールをお選びいただくお客様が多くなっております。

左.通常のカーテンレール (店頭サンプル)     右.カバートップ付きのカーテンレール(店頭サンプル)

「カバートップ」はカーテンレール上部に取り付けるカバーです。

実はこの商品、弊社社長の発案で商品化されたものです。

15年ほど前に発案、メーカーさんに提案しておりました。

東北大震災後の節電の大切さから断熱効果があると商品化につながりました。

 

「カバートップ」 の特徴は

1.省エネ効果   レール上部からの空気の流出を抑え、省エネ効果を高めます。

2.光漏れの軽減

3.意匠性のアップ

4.お掃除がラクに カバートップを一拭きでスッキリ

5.既存レールに後付けも可能(対象のレールのみ)

1.省エネ効果・2.光漏れの軽減・3.意匠性のアップには、下の写真のようにカーテンをリターン縫製にするとより効果的です。

特に吹き抜けなどの上から視線がある時は、すっきりします。

左.カバートップなし                       右.カバートップあり

一言で「カーテン」と言っても、

「カーテン」にも、「レール」にもいろいろな工夫があります。

是非、ご相談ください。

お待ちしております。