055-971-3900

年中無休10:00〜18:00

(夏期休暇・冬期休暇・GW等を除く)

CASE

施工事例

icon_background

【施工例 待ち遠しいクリスマス】

2020年12月3日

  • 施工事例
  • リビング
  • カーテン
  • ダイニング
  • お知らせ
  • カーテンレール
  • 子供部屋
  • 施工例

先日、お取り付けの箱根町のお客さまです。

5連窓のボウウィンドウに、レースonレースをご提案させていただきました。

お客様はとても素敵な方で、ご自身のインテリアのお好みのテイストが、明確にある方でした。

ご来店いただいた際には、お好みのテイストを伝えるためのお写真をお持ちいたお陰で、お打合せがスムーズにできました。

採用いたただいたのが、こちらの生地です。

一見、自然素材にみえるモーヴな色・風合い。

実は、なかなか珍しい2枚の生地をあわせたレースの風通織。

間に空気層もでき、手触りもなめらか。

合わせた裏は光沢のある生地になっています。

その光沢が組織の間からちらちらと覗き、豊かな表情を見せてくれる生地です。

レールは円の弧を沿って、5枚の同じ素材の色違い、ホワイトを下に、グレーッシュなブルーを上にかけています。

裾の長さも床にたらしました。

同じお部屋のダイニングの窓は、黒のアイアンレールに起毛素材のアイボリーのドレープ。

シンプルにまとめて、クリスマスツリーや家具を引き立てます。

PCのお部屋には、ボウウィンドウに使った生地で、奥様の「柔らかい印象で」とのご希望に、ムーススタイルをご提案させていただきました。

生地の柔らかさと陽射しを通しての色合いを楽しむことができるスタイルです。

お子さまのお部屋です。

どちらのお部屋も、カラーレースを使って、コーディネートされています。

撮影の際に、伺いしました。

今回、カーテン店をインターネットで検索して、私どもお店を初めて知ったそうです。

「今回、そちらに頼んで本当に良かったです。」とお言葉いただき、スタッフ一同とても喜んでおります。

【新柄紹介 ローラ アシュレイ】

【小さなお子さまがいらっしゃるお客様へ】知っていただきたいこと

関連記事

PAGE TOP