055-971-3900

年中無休10:00〜18:00

(夏期休暇・冬期休暇・GW等を除く)

NOTICE

お知らせ

icon_background

【“すきま”の少ないブラインド】

2016年12月9日

  • 店内 写真
  • 寝室
  • ブラインド

どうしても気になるブラインドの羽根の“すきま”
高遮蔽のブラインドと通常のブラインド並べて展示してみました。

機能の差をぜひ 見比べてみてください!

 

通常ブラインド(左)              高遮蔽ブラインド(右)

 

同じ高さでも、羽の枚数が高遮蔽ブラインド「パーフェクトシルキー」の方が多くなります。
その分羽の重なりも多くなり、遮蔽性かアップします。
寝室や、西日のまぶしいお部屋等に、おすすめします。

「パーフェクトブラインド」
羽に穴があいていません。
光漏れ、省エネに効果があります。
羽の交換もしやすいです。                                          通常ブラインド「シルキー」 紐を通す穴があいています。

高遮蔽ブラインド「パーフェクトシルキー」
昇降コードを羽の後ろにと押しているため、

通常ある穴が無く、

羽根も通常より垂直に近いところまで回転できます。    通常ブラインド「シルキー」

『9名全員が “窓装飾プランナー” になりました。』

【社内勉強会 テーマはカーペット】

関連記事

PAGE TOP