055-971-3900

年中無休10:00〜18:00

(夏期休暇・冬期休暇・GW等を除く)

NOTICE

お知らせ

icon_background

我が家の写真を使って、妄想コーデ     カーテン提案シミュレーター「カリコ」を使って

2021年8月4日

  • カーテン提案シミュレータ「カリコ」
  • お知らせ

7月27日にサイトオープンしましたカーテン提案シミュレーター「カリコ」

 

我が家の子供部屋の写真を使って、試してみました。

我が家は、築40年くらいの家を少しづつリフォーム・模様替えをしながら暮らしています。

今は、調光ロールスクリーンをつけています。

調光ロールスクリーンの取り付けの時の動画がこちらです。

クロスを張り替えた時の動画はこちらです。

 

今回、この窓を使って、妄想コーディネートを楽しんでみたいと思います。

まず、私が日頃気になっていたカーテンを合わせてみました。

WilliamMorrisの「いちご泥棒」のライトブルー。

今は子供部屋だけど、部屋の目的が変わったら、こんなカーテン素敵~!!

ブルーのアクセントクロスの色をスポイトで抽出したら、こんなカーテンが提案されました。

うーん、しっくりくるーー

床の色をスポイトで抽出したら、こちらが提案されました。

うわぁ、どんどん楽しくなってきました妄想コーディネート♪♪

カンタン!!お気に入りアイテムから色を取り込む方法は下の動画をご覧ください。

購入予定の家具のショッピングサイトをスクショして、

インスタの中の素敵なお部屋の写真から

お子さんの好きなキャラクターから色を取ったり、アイディアはいっぱい

 

今度はローマンシェードを試してみます。

カーテンで見たWilliamMorrisの「いちご泥棒」のライトブルー。

シェードにすることで生地の柄が良くわかります。

アクセントクロスのブルーから提案された生地です。

確かに色なじみが良いです。

 

こちらは、お店のサンプル中から自分では選ばない生地

でも、シミュレーションで見ると、モダンで私好みでした。

そんな出会いがあり、とてもワクワクします。

そして、ロールスクリーン

お打合せの時に、ここまで大きいサンプルは実際ご用意はできません。

でもシミュレーターで選んだ生地とのコーディネートがここまでわかると、柄の生地も選びやすくなりますね。

元気な子供たちが走り回る姿が見えてきそう。

 

これはお伝えしたい。

今回、「カリコ」を試してよかったなと感じたこと。

候補の生地が、シミュレーターで見ることで似合わない・今一つ気に入らない生地もわかる。ということ

シミュレーターで確認して、候補の生地を変更できます。

お気に入りが見つかることもよいことですが、今一つ気に入らないがわかるというのは、満足なカーテン選びにつながります。

ご購入予定の方も

ご予定のない方もぜひぜひ

妄想コーデ、お楽しみください♪

そして、気に入ったコーディネートは保存ボタンを押すことをお忘れなく

実際の生地を見たい!!触りたい!!方は、是非ご予約をお勧めします

 

提案コーディネート紹介

カーテン提案シュミレーター「カリコ」って、なあに??

関連記事

PAGE TOP