インテリアハウス窓

年中無休(GW,年末年始除く)10:00~18:00 電話でのお問い合わせはこちら TEL:055-971-3900

施工例・お知らせ

【施工例 クリサンティマム】

先日お取付いただたいたお客様の施工例をご紹介いたします。

沼津市のマンションにお住いのお客様です。

 

 

【リビング・ダイニング】

リビングのL型の窓です。片方の辺は出窓の高さ、もう一方の辺は掃出しの高さになっています。

その窓に選んでいただきましたのが、厚地はWilliam Morris(ウィリアムモリス)のクリサンテイマムのダークブルー。

レースは、同じくWilliam Morris(ウィリアムモリス)のラークスパーレースⅡです。

それぞれ2.3倍のひだで作っていることで、生地の華やかさ、豊かさがより伝わります。

 元々ついていたカーテンボックスに、ストレートバランスをつけました。

 

先ほどのL型のお窓と同じお部屋の窓です。

こちらの「クリサンティマム」は

日本の花である菊にインスピレーションを受けて、ウィリアムモリスがデザインしました。

メリハリのあるデザインを、染色・加工手法にこだわって表現し、ボリューム感を出しています。

レースの「ラークスパアレースⅡ」は

飛燕草(ひえんそう/デルフィニュウム)をモチーフにしたデザインを編んでいるレースです。

繊細さが伝わります。

 

【セカンドリビング】

こちらのお部屋は、とても鮮やかなアクセントクロスが貼られています。

アクセントクロスとカーテンのグリーンが調和しています。

こちらのドレープ(厚地)はWilliam Morris(ウィリアムモリス)の「マリーゴールド」のグリーンです。

 

【寝室】

ヘッドカバーはMila Schön(ミラショーン)の生地から選んでいただきました。

ヘッドカバーの色は、光によってネイビーにも見える光沢のある深いグレー。

この色が淡いグレー系の壁紙・深いネイビーのカーテンをつなげていると思いました。

カーテン生地のアップです。

マットな色合いが落ち着きます。

色をリンクさせながら、質感を替えることで表情が加わりました。

 

お客様は、今までの暮しの中で培われたセンス、直感で素敵にお部屋をコーディネートされていました

壁紙も、ただ1色ではなく、部屋ごとに楽しんでいらっしゃいます。

壁紙・ひとつひとつ集められた家具・調度品とを引き立てあうカーテンをお選び頂きました。

 

 

【カーテン生地で、ベットカバー】

店頭カーテンサンプルの中から、生地を選んでいただいて、ベッドカバーの作成できます。
今回は、動物柄の遮光カーテンの生地を選んでいただきました。

冬は特に遮光の生地で選ぶと、とても暖かくなります。

今回はボックス仕上げです。
他の仕様もございます。
店頭にてご相談下さい。

使用したカーテンのサンプルです。

3色ございます。

遮光機能もあり、ウォッシャブルで、カーテンとしても、とても人気のある生地です。