055-971-3900

年中無休10:00〜18:00

(夏期休暇・冬期休暇・GW等を除く)

CASE

施工事例

icon_background

【施工例 木枠の外につけるすっきりとした商品は?】

2020年2月3日

  • 施工事例
  • お知らせ
  • 施工例
  • ロールスクリーン

今回は、我が家の子供部屋の窓商品の紹介です。

 

 

私の家は築40年くらい。

そのためサッシの施錠が、がたついていたり、結露がひどいので今回内窓をつけました。

(いま、内窓設置等に「次世代住宅ポイント制度」が使えます。気になる方はチェック!!)

ただし、内窓をつけると、木枠の中に窓商品をつけることはできません。

そこで木枠の外につけて、シンプルな印象にするには、どうしたらいいのか?と考えました。

 

この部屋は息子が使っています。ご覧の通り、漫画やいろいろなものが溢れています。

私の一番の希望は、「すっきりさせたい!!」

私自身も、お客様と同じように「インテリアハウス窓試着システム」を利用して、サンプルを家に持っていき、、コーディネーターであるスタッフに希望を伝え相談しながら、決めました。

(普段、この仕事に携わっていても、やはり試着なしでは、決められないものです。)

 

そして、選んだのがこちら。

調光ロールスクリーンを天井からつけることにしました。

天井からつけることで、天井高が高くなったように見えませんか?

 

そして、もうひとつ。

 

この、コネクターという部品を、窓枠以上には上がらないように調節してつけます。

そうすると、ロールスクリーンを開けている時も窓が高くまであるように見えませんか?(気のせいかな?)

スタッフも、日々いろいろ工夫できることを考えています。

これはどうかな?と気になることがあったら、声をかけてください。

【生地紹介 立ち止まるほどのオーラ】

関連記事

PAGE TOP