インテリアハウス窓

年中無休(GW,年末年始除く)10:00~18:00 電話でのお問い合わせはこちら TEL:055-971-3900

施工例・お知らせ

【無垢材とカーテンの調和】

伊豆の国市の新築二世帯住宅のお客様です。

どのお部屋も、無垢材をふんだん使用したインテリアです。

そこで無垢材の上質感に合わせ、落ち着きのある色調のカーテンを提案させていただきました。

お部屋の雰囲気合う事、その後の使いやすさからカーテンを選ばれました。

 

■1階  リビングダイニング


厚地のカーテンは、当店ブランドコーナーの「オカザキ」の生地です。

「オカザキ」コレクションは、輸入生地を独自に仕入れている逗子のカーテンショップ“オカザキ”の生地です。

海外直輸入の上質なクオリティでいてコストパフォーマンスに優れた商品。
他ではなかなか見ることのできないデザイン・価格です。


上記写真 当店“オカザキ”コーナー

タッセルは、共生地バンドではなく、カーテンと同色系の房タッセルを選んでいただきました。

共生地バンドより、高級感が感じられます。

当店では、房タッセルが共生地のタッセルと同価格(1本500円)で、お求めになりやすく、

カーテンに合わせやすいように色も33色在庫しております。

当店“英国製タッセルコーナー”

 

 

■寝室

クローゼットの開閉に支障が出ないように、レールを木枠の中への取付をご提案しました。

当店では、カーテン試着・採寸に伺い、このような窓の設置場所等含めて、お打合せ・ご提案を致します。

 

クローゼットはありませんが、同じ部屋なので、同じカタチで納めました。

 

 

■お子様部屋

レースは、ブルーの木の実。

素敵な柄がよく見える“ワンタック縫製”をしています。

ドレープ厚地は、レース木の実のブルーに合わせた光沢のある生地を選び、

厚地カーテンが、ふちどりになり、レースのプリントを引き立てます。

 

 

 

■2階 リビングダイニング

厚地はミラショーン。

レールもタッセルかけも、木質調で合わせました。

木の内装品とも良くあいます。

 

地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金A類の 説明会行ってきました!

地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金A類の
説明会行ってきました!

3月に始まったばかりの制度ですが、大変な注目を浴びています。
その中でも珍しく(?)窓まわりの商品も補助金の対象になっております。

ブラインドとガラスフィルム(商品購入代金)が候補にあがっています。

まだ詳細には商品が決定しておりませんが、何種類か該当するようです。

中小企業で有れば1/2の補助金が出ます。
条件に合致していれば、提出順(予算枠内)にもらうことができる補助金です。

工場・オフィス・店舗等が該当になります。

補助金額50万円以上となります。(1事業所あたり)

ブラインド・ガラスフィルムの商品100万円以上(補助率1/2の場合)でも申請可能ですし、LED照明や電気設備等で提出予定のある方が、一緒にブラインド・ガラスフィルムも一緒に提出することもできます。(1事業者あたり最大1.5億円)

詳しくはこちらをご覧ください。
https://sii.or.jp/category_a_26r/