インテリアハウス窓

年中無休(GW,年末年始除く)10:00~18:00 電話でのお問い合わせはこちら TEL:055-971-3900

施工例・お知らせ

【施工例 プリーツスクリーン新製品】

先日のお取付のお客様です。

和室にプリーツスクリーンの新製品をご採用いただきました。

レース生地と切り替えができるペアタイプです。

今回の改良のひとつ。

レース生地を通る昇降コードが目立たなくなるようになりました。

今までは下部生地の昇降コードがレース生地の室内側を通っていたため、濃い色の生地を選ぶと目立つ場合がありました。

それを今回から生地の裏側を通るようにらさせ、色の違いが大きい生地でも目だたなくなりました。

下の写真でもわかるよう、すっきりしました。

今回の生地の組み合わせも、レース生地と厚地生地との色の違いがあったので、この改良点が生かされています。

厚地部分は新柄の春に咲くマンサクの花を型押しした和紙調生地です。

外からの光で、柄が華やかに浮き上がります。

そして今回の改良点がもう一つ。

昇降コードの穴が小さくなりました。

これにより、穴からの光漏れを抑えて、意匠性が向上しました。

遮光の生地を選ぶと、光漏れ・意匠性の向上をより感じていただけると思います。

今回の生地でも、穴の小さくなったことで素敵な柄が生きています。

 

生地の新柄も木や布・紙など素材を生かした多彩なデザインが出来上がりました。

当店では豊富なサンプル用意しております

【施工例 さりげなくDisney】

先日、お取付のお客様です。

木を使った気持ちのよいリビングに、明るい花柄のカーテンを選んでいただきました。

華やかな花柄と思いきや、

葉っぱの上に青いシルエットのミッキーがいます。

Disneyが好きな奥さまのセレクトです。

お友達も、奥さまがDisneyを好きなことをご存じで、お家の中のキャラクターを見つけて下さるそう。

そして、レースカーテンにも、もちろんいろいろキャラクターがいます。

 

他のお部屋のカーテンにも、よーく見るとミッキーがいます!!

 

こちらのお部屋はレースカーテン。

よーく見るとボトルの栓のデザインがミッキーです。

素敵ですよね。

好きなものに囲まれる暮し。

 

これからも、皆さんの好きなものに囲まれる暮しのお手伝いさせてください。

 

 

【断熱性に優れた家】2階

今回は、前回の続いての清水町にご新築のお客様の2階です。

【和室】

こちらは「ハナゴロモ」という名前のついたロールスクリーンです。

光の見え方により、異なる表情を見せます。

昼間は自然光で小梅が浮かび上がり、夜はお部屋の照明で鹿の子模様が際立ちます。

 

【間仕切り】

和室と廊下との間仕切りは、木のモチーフのポイントカット。

お部屋のグリーンと相性バッチリです。

こちらのロールスクリーン、既存のピクチャーレールがある場所への取付でした。

採寸の際、なるべくピクチャーレールにかからないよう、操作に影響のないよう考えての5ミリ単位での製作をしました。

隙間なく納めることができ、お客様にも喜んでいただけました。

 

【寝室】

月と星がちりばめられた遮光カーテン。

ぐっすり眠れそうですね。

 

 

【洋室】

こちらの窓には、右側にクローゼットがあります。

カーテンの溜まりが邪魔しないよう、左溜まりの片開きをお勧めしました。


 

【光の降りそそぐ家】

先日、お取付の三島市のお客様。

窓いっぱいに光が降り注いでいました。

リビングは、プリーツスクリーンのツインスタイルです。

まぶしさを防ぎながら、上からの光を調節し取り入れることが出来ます。

光を取り入れるため、レース部分は、白を提案させていただきました。

 

 

ダイニングは、Sybillaシビラのモスク。

網戸にして、風を入れたいというお客様のご要望でした。

そこで木枠の中へ、レースカーテン。

このような場合は、風で吹かれてもバタバタと音がしないため、レースカーテンをお勧めします。

厚地は、シェードで素敵な柄を楽しめます。

シェードは、窓の横のたまりもなく、すっきりとした印象になります。

掃出しの窓は、出入りの良さを考えてカーテンです。

 

寝室は、ウィリアムモリスのクリサンティマム。

おそろいの生地でスリッパも、お作りいただきました。

「ゲンちゃん」です。あまりにも可愛くて、パシャリ。

撮影ご協力ありがとうございました。